為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

ヨルダンのパレスチナ難民キャンプの小学校にて音楽を教えています。

帰国2ヶ月経過

こんにちは、こましんです。 ヨルダンから帰国しておよそ2ヶ月が経ちました。 若干天候も崩れはじめ梅雨が近づいてきたのを感じます。 このジメッとした気候はヨルダンでは感じることができないため自分が日本にいるということをしみじみと実感させられます…

帰国1ヶ月経過

こんにちは、こましんです。 ヨルダンから日本に帰国して1ヶ月が経過しました。 先月の17日からのヨルダンでの国境封鎖を受けて、急遽の帰国となりました。 帰国が決定したのは15日で便も翌日の16日だったため荷物も全ては持って帰ることはできず飛行機にも…

ウード入門2

2回目のレッスンに行ってきました。 レッスンをしている場所はバラドと呼ばれる人通りの多いダウンタウンにあるのですが昨今の状況をみてバスではなくUberを使って通うことにしました。 お店の中でUberを呼び出してお店の前に来てもらったもののそこから車に…

ウード入門1

突然なのですが先日ウードを購入しました。 お土産物屋さんでもウードは売られていたりするのですがきちんとした楽器屋さんで買いました。 入門用と言われ140JDでした。 隣に売られていたプロフェッショナル用と言われるウードでも300〜500JDのレンジでした…

ヨルダンの音楽教育における課題

ヨルダンの生活もおよそ1年と半年が経ちました。 ヨルダンで過ごす時間も任期で言えば残り半年なのですが、学校で過ごす時間となると残り3ヶ月ほどになります。 1年以上の間、2つの学校で音楽の授業を行ってきたのですが考えるのは 「自分がいなくなった後…

「もちつき」のリズムアクティビティ

授業も始まって2週目になりました。 今週も楽器は使わずに体でできるリズム・アクティビティを取り扱っています。 今週の内容は「もちつき」です。 まずはじめに「もち」を紹介します。 もちろん、「もち」はヨルダンでは馴染みの薄い食べ物です。 スマホか…

32拍のリズムアクティビティ

こんにちは、こましんです。 冬休みも終わり、新学期が始まりました。 世界的にわたるコロナウィルスの影響はヨルダンにもやってきており、コロナを個人で話題にすることは多々あります。 ヨルダンでの感染報告はありませんが、インフルエンザをはじめとした…

ライアンエアーを使ってアンマンからミラノに行った話

1月30日から2月6日までのおよそ一週間イタリアに行ってました。 ヨルダンにいる間は海外旅行とかするつもりは元々なかったのです。 経済的にそんな余裕は無いと思ってたし。 (とはいえ前職の時の方が余裕はなかった。それでも海外旅行は行った) 冬休みをど…

2019年の授業を終えて

先日で授業も2019年の授業が終了した。 とは言えここから1月の中旬までは学校は試験期間となるので年末年始感は全くない。 1月1日くらいは祝日として休みになるが日本の正月のように大きく騒がれることもなくヨルダンでは特に普段と変わらない年末年始となる…

音程の概念

こんにちは、こましんです。 ヨルダンも12月となり大分寒くなってきました。 学校においても風邪やインフルエンザで欠席する生徒もしばしば。 同僚の先生でもゴホゴホしてる人も少なくありません。 鍵盤ハーモニカの授業も吹き口の衛生の問題で一度ストップ…

鍵盤ハーモニカでBillie's Bounceを弾く

今回はジャズ・ブルースを演奏することにした。 ジャズ・ブルースの進行の楽曲は様々あるが個人的にBillie's Bounceのテーマが一番完成されたテーマのように感じる。 その分、初見で演奏しやすいテーマではないし、ある程度テーマの練習は初心者であれば必要…

ヨルダンのアンマンでHSK4級受けてきた

ヨルダンのアンマンでHSK4級を受けてきた。 前回の3級を受験したのがちょうど2年前の12月だったので2年の間を開けたことになる。 www.stevekaufmann.xyz この2年間はアラビア語に追われてなかなか中国語に集中できなくて放置してたのだけど生活も落ち着…

鍵盤ハーモニカでChick CoreaのSPAINを弾く

今回は鍵盤ハーモニカでChick CoreaのSPAINに挑戦します。 SPAINはジャズ・フュージョンのセッションで頻繁に演奏されるかというと怪しいのですがある一定の界隈では頻繁に演奏される曲だと思います。 曲自体も非常に盛り上がりがわかりやすく映えやすいのも…

鍵盤ハーモニカのクロマチック練習

今回は鍵盤ハーモニカにおいてのクロマチックの弾き方について考えてみる。 譜例その1 ドから始まって2オクターブ上下するという譜例。 運指のパターンは一定なので息が続くのであれば鍵盤の端から端まで練習しても良いかもしれない。 この運指パターンは…

鍵盤ハーモニカのスケール練習(メジャー)

今回は鍵盤ハーモニカにおいてのスケール練習に触れる。 スケール練習というとピアノ・ギター・管楽器の種別を問わず基礎練習として扱うことも多く、鍵盤ハーモニカにおいても練習する価値はあると考え、練習メニューとして組み込むことにしてみた。 スケー…