為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

青年海外協力隊の音楽隊員として中東のヨルダンに向かう元音楽教師ギタリストが「音楽」、「語学」、「旅」のことを書き連ねるブログ

自己紹介

 

f:id:SteveKaufmann:20180309233650j:plain

 

 

 

簡単な自己紹介

著者:こましん

1988年1月27日神奈川県横浜市生まれ。現在は神奈川県相模原市在住。
彼女は優しくかわいい中国人。現在遠距離恋愛中。

 

2018年3月までは宮城県気仙沼市にて高校教員を務める。

英語と音楽の2科目を教える高校教師でした。

 

現在はセッション活動に勤しむジャズ・ギタリスト。

フリーランスで翻訳・採譜をしております。


ジャズセッションやその他音楽に関する事や語学学習の記事を届けるブログ「為せば成る、為さねば成らぬ、何事も」著者。

今年度の目標は、月間ブログPV1万、青年海外協力隊の音楽隊員として発展途上国に行くこと!
その後の目標は、ブログで収入を得ながら、世界中をギターを持って周ること!

日本語・英語・中国語のトリリンガルとなるべく日々勉強中!

最近はアラビア語も勉強しています。

座右の銘は「為せば成る、為さねば成らぬ、何事も」。

 

 

 

このブログのテーマ

当ブログは、著者が様々な目標を達成するために努力したことや学んだことを還元するブログです。

現在では「TOEIC900点」や「英検1級」や「HSK4級」や「低糖質ダイエット」などに挑戦しています。

また、これから旅もさまざましていきたいと考えているので旅のことも書いていきたいと思っています。

 

 

住んでいるところ

 2018年4月からは退職に伴い実家の神奈川県相模原市周辺に住んでいます。

 

それまでは宮城県気仙沼市におりました。

 

元々は生まれも育ちも関東圏だったのですが2015年にこっちに移住していました。

 

当時住んでいた場所はいわゆる2011年の東日本大震災の被災地でアパートのような賃貸物件はなかったために学生寮に生徒と一緒に住んでました。

 

 

誕生から高校まで

神奈川県横浜市の磯子の病院にて生まれました。

生まれて物心がつく頃には神奈川県の相模原市に親と共に住んでおり、大学生になるまでずっと相模原市の相模大野と東林間の間で暮らしていました。

 

小学校

小学生の時はずっとゲームをしている子どもでした。

親が共働きであることもあり家に帰ればずっとゲームをしていました。

ドラクエやFFやポケモンとメジャーなものを始めとしてほとんどのゲームをやった気がします。

思えばこの時にたくさんゲームをやったからこそ歳取ってから英語でそのゲームをして英語力の勉強ができています。

 

中学校

地元の公立中学校に進学しました。

ソフトテニス部に入部するも一年で辞めて、中2でギターを始めました

思えばこの時にぼくの人生は始まったのではないでしょうか。

同時に初恋をします。

思春期はギターとその子のことばかりだったなぁ。

 

高校

中学生の頃はまともに勉強をしなかったので地元の公立にも受かることが出来ず、少し離れた藤沢市にある私立高校に入学します。

ところが高校生になっても初恋の女の子のことが忘れられず大学は彼女と同じ学校に行くことを決意する。

その子は地元でもトップの公立校に進学していたため「きっと東大とか行くんだろう」と思って東大を目指して勉強を始める。

それまでは大学進学なんて考えたことなかったので大学は東大と早稲田と日本大学しか知らなかったのね。

 

勉強をいざ始めてみると英語と世界史が面白いなぁと思うようになり見事にハマる。

偏差値がグングン伸びていき結果的に早稲田大学社会科学部に進学。

ちなみに初恋の子はMARCHだった。

 

早稲田大学時代 

早稲田大学に入学してからは「WFS」という軽音サークルと「模擬国連」というサークルに入る。

「WFS(Waseda Forksong Society)」というサークルに関してはOBにデーモン小暮がいたからという理由だけで入ったので結局あまり行かず、「模擬国連」にばっか行ってた。

それで周りの人は英語ペラペラだったり、頭もよかったりで自分がいかに凡人であるかを悩む大学生活でした。

 

模擬国連というサークルが2年で引退ということもあり大学3年次からは「FUSION MANIA」というジャズ・フュージョンサークルに入るとどんどん音楽にのめりこんでいきました。

 

音楽専門学校へ

大学卒業後は新聞奨学生で音楽専門学校に通うことに。

その辺の話は下記の記事を参照ください。

www.stevekaufmann.xyz

 

www.stevekaufmann.xyz

 

塾講師と通信制大学生

専門学校を出たあとは塾講師として生計を立てていくことにしました。

それと同時に通信制大学に通い教員免許の取得を目指しました。

www.stevekaufmann.xyz

 

高校教師になる

英語の教員免許を取得したタイミングで勤めていた学習塾から東北の私立高校の紹介がありました。

前の職場に戻ることも出来るという約束もあったのでせっかくの機会と思い、関東を離れて初めての土地と学校教員という世界に飛び込んでみました。

正直、苦悩の毎日でしたが途中で音楽の免許も取得し、英語と音楽を教える日々を過ごしていました。

www.stevekaufmann.xyz

部活動でも音楽に携わっているので生徒と一緒に演奏をすることもしばしばありました。

 

プライベートではセッションを開いてました。

これも中々苦悩の日々でしたが大切な仲間や新しいコミュニティを開いていくといういう経験になりました。

www.stevekaufmann.xyz

 

青年海外協力隊

2017年度青年海外協力隊秋募集にて音楽隊員として合格しました。

2018年度の10月頃よりヨルダンに派遣予定です。

 

www.stevekaufmann.xyz

 

これからのこと

30歳になって見てきた世界はまだまだ狭い世界であることを実感しています。

良い大人と人は言うけれどまだまだ学びたいこともあるし、チャレンジしたいこともたくさんある。

他人のような人生を送れないからこそ、自分なりの人生がある。

 

終わりに

長々と自己紹介を書いてきましたがここまで読んでくださりありがとうございます。

こんなぼくですが面白いことやチャレンジングなこと積極的に挑戦していきたいと思っています。

 

是非とも何かお誘いありましたら声をかけていただけると幸いです。

出来るだけフットワーク軽く挑んでいきたいです!!!