為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

ヨルダンのパレスチナ難民キャンプの小学校にて音楽を教えています。

【画像あり】MuseScoreでタブ譜に休符を表示させる方法

 

f:id:SteveKaufmann:20180405201047p:plain


便利な無料楽譜ソフトのMuseScoreはタブ譜にも対応してるためギタリストにとっても非常に便利なツールです。

 

www.stevekaufmann.xyz

 

ぼくもMusescoreにはかなりお世話になっております。

譜面を書くだけ出なく曲を書く際にMIDI作りもMusescoreでやってます。

 

ですがデフォルトのタブの設定だと色々と不便なことが多くその一つが「休符が表示されない」ことだと思います。

 

この記事ではそのMuseScoreでの休符の表示のさせ方を簡単に説明しようと思います。

 

まずタブ譜をマウスで右クリックして「譜表のプロパティ」を洗濯します。

f:id:SteveKaufmann:20190724234107p:plain

 

すると新しい窓が出てきますのでその中の「高度なスタイルのプロパティ」をクリックします。

f:id:SteveKaufmann:20190724234506p:plain

 

さらに新しい窓が出てきますのでそこの「音価」をクリック。

f:id:SteveKaufmann:20190724234718p:plain

 

最後に「休符を表示する」にチェックを入れるだけです。

 

f:id:SteveKaufmann:20190724234849p:plain

 

これでタブ譜の方にも休符が表示されるようになったはずです。

 

練習のためのタブ譜を作るのであればやはり休符はしっかりと表示されてほしいところ。

休符がないとリズムもわかりにくくなっちゃいますからね。

 

それではみなさん、楽しいMuseScoreライフを!