為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

青年海外協力隊の音楽隊員として中東のヨルダンに向かう元音楽教師ギタリストが「音楽」、「語学」、「旅」のことを書き連ねるブログ

派遣前訓練9日目 話す力

こんにちは。

 

最近6時にアラームをセットしても5時に目を覚まします。

 

こましんです。

 

 

 

 

本日の朝の集いでは怪我にて退所される方のお話がありました。

 

次の隊次にてまた訓練とのことです。

 

怪我に限らず自分の行動によって退所のみならず派遣中止ということもあり得るわけで自分自身のことにしっかりと置き換えて怪我や不祥事など無いように気を張って生活をしていきます。

 

 

 

今日は午前の3コマにアラビア語を学習し、昼食を挟んでまたアラビア語の授業でした。

 

授業中では山手線ゲーム的な単語ゲームをしたのですが単語力が足りなくて全然出せませんでした。

 

もっとボキャビルが必要なので隙間時間も利用して語彙を増やしていきたいですね。

 

 

 

本日の講座はコミュニケーションとプレゼンテーションについての講座でした。

 

昨日の面談でもこの訓練中の目標に「発信力の強化」というものを挙げていたのでしっかりと身につけていきます。

 

講座の最後には自分の好きなものを相手に伝えるプレゼンテーションを行いました。

 

僕は「ジャズの魅力」というテーマでプレゼンテーションをしました。

 

f:id:SteveKaufmann:20180714011306j:image

これは自論なんですがジャズって音楽の総合格闘技だと思うんですよ。(格闘技は詳しくないけど)

 

これほどまでにある程度好き勝手に楽器を弾きまくって良い音楽というのは他に無いと思う。

デュオだろうがトリオだろうが大編成だろうがどんな編成だってアリ。

スタンダードを知っていればどんな相手ともセッションできる。

 

即興性がぶつかるところとか格闘技で言うところのバーリトゥード(なんでもあり)だと思うんですよ。 

 

そんなところがジャズの魅力だと思っていてそんな話を使ってプレゼンテーションの練習をしました。

 

しかし、まだまだ話す力も惹きつける力も足りないのでこれからも日々勉強していきます。

 

こういう時に自分の身の回りの友人がいかに話が上手いんだなぁというのを思い知らされます。

 

僕も話の上手い人になりたい。

 

夕食後はいつものようにトレーニング・ギター・アラビア語です。

 

毎日体重を計っているのですが入所時から2キロほど体重が落ちました。

 

正しい食事と適度な運動でしっかり痩せていきます。

 

以上。