為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

青年海外協力隊の音楽隊員として中東のヨルダンに向かう元音楽教師ギタリストが「音楽」、「語学」、「旅」のことを書き連ねるブログ

台湾のユースホステル「FIRST HOSTEL」がむちゃくちゃ安くて快適だった

こんにちは、こましんです。

 

台湾も5日目となりました。

 

流石に疲れが溜まっているのか体が重く、午前中はまた散歩をしてみたのですが午後から雨が降っていたので今日はホステルで体を休めることにしました。

 

そのホステルなのですがめちゃくちゃ良い。

 

あまりに快適すぎて感動したのでぼくが宿泊したホステルの「FIRST HOSTEL」を紹介します。

日本人が全然いないのでもっと知ってほしい!

 

行き方

「台電大楼駅」から徒歩5分ほどです。

周辺には屋台などのお店もたくさんあるし、スーパーで安く飲み物も買えるので長期滞在には最適です。

 

FIRST HOSTELの外観

 

f:id:SteveKaufmann:20180601000022j:image

f:id:SteveKaufmann:20180529100039j:plain

 

FIRST HOSTELの内観


f:id:SteveKaufmann:20180529100117j:image
f:id:SteveKaufmann:20180529100109j:image

ロビーはこんな感じでとてもお洒落で快適です。


f:id:SteveKaufmann:20180529100045j:image

地下にもロビーがありここでも作業ができます。


f:id:SteveKaufmann:20180529100052j:image

ぼくが宿泊している部屋です。

男女混合の4人部屋です。
f:id:SteveKaufmann:20180529100113j:image

洗面所も複数ついているので誰かが使い終わることを待つこともありません。


f:id:SteveKaufmann:20180529100106j:image

トイレも清潔。


f:id:SteveKaufmann:20180529100100j:image

なんとウォシュレットまでついている!

ただし髪は便器に流すことはできません。


f:id:SteveKaufmann:20180529100048j:image

シャワールームも綺麗です。

安いホステルのシャワーってお湯が出なかったり水の勢いが弱かったりするのですがここではそんなことはありません。


f:id:SteveKaufmann:20180529100056j:image

キッチンも自由に使えます朝食には無料でパンを食べることができるのもありがたいです。

冷蔵庫なども揃ってるので長期の滞在にはもってこいです。

 

 

FIRST HOSTELの値段

 

気になるお値段なんですけどね。

 

 

なんと!

 

 

一泊1200円ほどなんですよ!

 

安い!

 

1ヶ月滞在しても36000円です。

 

家賃より安いですね。

 

もはや住みたいレベル。

 

 

しかもぼくはairbnbの紹介登録の3700円クーポン使ったので実質3泊分タダですよ!

 

www.airbnb.jp

 

 

あえて欠点を言うとしたらホステルなので割と騒がしいです。

 

とはいえその中に混じって楽しむのがこういう旅の醍醐味だと思います。

 

台湾の人はもちろん様々な国から色んな人が宿泊してますので無茶苦茶面白いですよ!