為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

「音楽」、「語学」、「旅」と雑多なブログです。日々発信していきます。

2017年度青年海外協力隊秋募集 合否結果

以前、青年海外協力隊を受験しているという記事を書きました。

平成29年度青年海外協力隊秋募集にて音楽の職種で受験をしておりました。

春募集では一次選考は合格したものの都合により二次選考を受験することが出来なかったため落ちてないのに二度目の受験となります。

www.stevekaufmann.xyz

 

www.stevekaufmann.xyz

 

本日2月16日はその二次選考の合否発表日でした。

前日の晩から緊張で眠れませんでした。

二時間に一回くらいは目が覚めました(笑)

落ちたら次にすることは決めていましたし、受かったらすぐに色々な準備もあるしとどちらに転んでもワクワクだったのですが、おそらくこれからの人生の方向性が大きく変わる転換点となるので死ぬほどドキドキしていました。

 

 

具体的な発表時刻は明示されていなかったので午前中から何度もホームページを確認していました。

おそらくぼくだけで100アクセスくらいしたのではないでしょうか。

 

まずは職種別受験情報から見る。

この一覧はそれぞれの職種にどれだけの受験者がいてどれだけ合格したかの一覧です、

音楽の職種は受験者9人中合格者は5人

 

あれ?

思ったより落ちてる。

このタイミングで受験者全員合格していたら次の受験番号チェックも気楽に出来たのに・・・

 

「一緒に待合室にいた約半分の人とは一緒に行けないのかー、いやそもそもぼくも不合格かもなー」とか思考を張り巡らす。

 

深呼吸して、氣持ちを整えて合格者受験番号を確認します。

ぼくの番号は個人的に覚えやすい番号であったので暗記しており、一心に探す。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あった。

 

間違いが無いか何度も見直したけれどまぎれもないぼくの番号でした。

 

 

 

というわけで、無事合格しました。

 

高校生・大学生に思い描いた「国際協力をしたい」という気持ちが10年の時を超えて叶いました。

しかも、自分が大好きな音楽で。

 

これから郵便で正式な合格通知が送られてきて、派遣国も決まるのでまだもう一回ドキドキ出来ます。

希望通りジャマイカだといいな!!!

 

もちろん、他の国になったとしても大歓迎!

 

 

 

受験に当たってはたくさんの人に相談に乗ってもらいましたし、職場にも無理を言って受験をさせてもらいました。

今回の青年海外協力隊に限らず、自分がここまで来れたのは多くの人の支えがあってもことです。

 

感謝の気持ちを忘れずに生きていきます。

本当にありがとうございました。