為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

「音楽」、「語学」、「旅」と雑多なブログです。日々発信していきます。

仮想通貨暴落!その後の対応と考え

いやー。

 

仮想通貨の暴落が凄いことになってますね!!!

 

朝目覚めてチャートを見たら流石にカイジの「ぐにゃあっ」ってのを味わいましたよ…

f:id:SteveKaufmann:20180117212651j:image

 

先日から値下がりが起きてこの辺で止まるかなーと思って昨日リップルが210円くらいの時に買い増しをしたんですけどね。

まさか一晩で100円近く下がるとは…

 

具体的に金額は 言わないのですが仮想通貨を始めて値下がりのタイミングでちまちまと買い増しをしていたのですが結局原資の半分くらいの金額の含み損になっています。

 

自分の投資の仕方を振り返ってみるとポイントは2点。

 

①値下がりのタイミングでの買い増しは間違いでは無かった

このこと自体は間違いでは無いと思うんですよ。

今の現状だって正直言って「買い」のタイミングだと思ってます。

基本的には値下がって横ばいになったタイミングで買っていたのでここで上がれば含み益になる訳です。

さらに落ちること自体は予想は出来ないですし。

 

②値下がりのタイミングで一気に原資を突っ込んでしまった

これは反省点です。

朝目覚めた瞬間のリップルが100円を切っていたのでこれは間違いなく買い増しのタイミングだったわけです。

しかし昨晩の時点でJPYが尽きてしまった。

手数料が高いクレジットカードを使うという発想は現実的でないので常に買い増しの余力を残した上で買い増しをすることが重要だったわけです。

いい勉強になりました。

 

これからどうするか

資産は半分になったけれども0にはならないと思うんですよ。

もちろんこれからまた半分になることはあるかもしれないけど。

まだまだ仮想通貨という概念自体もスタートにすら立っていない状態ですし、これからまだまだ注目を集める市場だと思ってるんですね。

 

中国に行って電子決済社会を経験した身としては仮想通貨のシステムっていうのはこれからもっと重要になってくるのかなと思ってます。

その時に使われるのがビットコインかネムかとかはまったくわかりませんが。

 

個人的にはそういった社会のパラダイムがやってくることを想像するととてもワクワクします。

だからこそ、その夢を見させてもらう代金として投資をすればいいかなと思っています。

もちろん、その上で自分の資産が増えれば言うことはありません(笑)

 

というわけでしばらくは売りもせずホールドしてようと思っています。

暴落怖いし余剰資金も無いからしばらくは買い足さないけど(笑)

 

そんな感じ。

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin