為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

「音楽」、「語学」、「旅」と雑多なブログです。日々発信していきます。

糖質制限中でも仙台の「ラーメン☆ビリー」を食べる。

今日はHSKを受験しに仙台まで行ってきました。

 

先日から再び糖質を制限していました。

 

しかし、どうしても二郎系ラーメンが食べたい!!!

 

ということで行ってきました。

 

 

気休めのトクホ

しかし、普通に食べてはせっかく減らしてる体重が元通りになる。

 

ということでトクホのコーラとウーロン茶を購入。

 

片方は食べる前に飲み切り、もう片方は食べながら飲む。

 

少しでも脂肪を蓄えることを避けたい!!!

 

糖質を制限した頼み方を考えてみる

しかし、いつものように頼むわけにも行きません。

 

看板によると普通盛りの場合は麺は200グラム

 

200グラムというのは下記のサイトによると55.8グラムの糖質量となるようです。

tst.japan-topics.com

 

ということは半分にすれば27.9グラムとなるわけです。

 

これなら許容範囲だ!!!

 

麺の足りなさは野菜を増やすことでカバー。

 

もやしは100グラムあたりの糖質量は0.2グラム

 

これならいくら食べても大丈夫!!!

 

そしてガッツリと肉も食いたい。

 

肉も100グラムあたり5グラムくらいだったはずなのでたぶん増やしても大丈夫。

 

 

ということで麺半分、肉増し、野菜増しにすることに。

f:id:SteveKaufmann:20171203222320j:plain

 

うん、野菜と肉が増してるからビジュアルは普通と変わらない。

 

けどやはり、食べてると麺が少ないけど、ボリュームはある。

 

スープは申し訳ないが残す。

 

糖質はともかくカロリーも気にする

糖質量はおそらく50グラムあたりに抑えたけど油や脂肪があるのでカロリーはたぶん高め。

 

そこが気になるので夕飯はカットすることにしました。

 

まとめ

本当は糖質制限中はラーメンなんて食べない方がいいのだろうけど、しょうがない。

 

食べたくなってしまったのだもの。

 

我慢するくらいなら様々な工夫をして糖質を減らしてみます。

 

また明日からがんばろーっと。

 

 

ラーメン二郎にまなぶ経営学 ―大行列をつくる26(ジロー)の秘訣

ラーメン二郎にまなぶ経営学 ―大行列をつくる26(ジロー)の秘訣