為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

「音楽」、「語学」、「旅」と雑多なブログです。日々発信していきます。

カナダで食べた料理

11月の頭から低糖質ダイエットをはじめて78キロだった体重が74キロまで一時期は減少しました。

 

その後、約一週間カナダに行って、糖質を解禁していました。

 

その結果、帰国して体重計に乗ってみると・・・

 

77キロ。

 

ううむ、マズい。

せっかくの3週間が水の泡となってしまいました・・・

 

このままではよくないのでまた再び糖質の制限を開始しています。

 

せっかくなのでぼくの体重を戻した犯人でもある食事を紹介していきましょう。

 

 

フィッシュアンドチップス

f:id:SteveKaufmann:20171130223140j:plain

バンクーバーのグランビルアイランドにて食べたフィッシュアンドチップスです。

確かこれで13カナダドルくらいだったかな。

とりあえずフィッシュがデカい。

 

プーティン

f:id:SteveKaufmann:20171130223320j:plain

カナダが誇るカナディアンフードであるプーティン。

フライドポテトとチーズにたっぷりのグレイビーソースがかかっています。

基本的にどこで食べても量は多い。

太らないわけがない。

 

 

 

Poutine Cuisine: Basic to fancy recipes for the comfort food taking the world by storm (English Edition)

Poutine Cuisine: Basic to fancy recipes for the comfort food taking the world by storm (English Edition)

 

 

 

ハンバーガー

f:id:SteveKaufmann:20171130223523j:plain

 

グラウスマウンテン内にあるお店にて。

上に比べるとヘルシーに見えるから不思議。

 

Banzaiバーガー

f:id:SteveKaufmann:20171130223818j:plain

アボッツフォードにあるRed Robinというお店にて。

「万歳バーガー」というなんとオシャレなネーミング。

照り焼きハンバーグにチーズとトマトとパイナップルとレタスが挟んであります。

これもデカい。

 

中華セット

f:id:SteveKaufmann:20171130224140j:plain

アボッツフォードにあった中華料理店にて食べた炒飯とビーフンと鶏肉のセット。

中国人がやってて言語は英語も中国語もOKだった。

このボリュームで10ドル。

味は中国で食べた中華よりかは日本で食べる中華の味。

 

デニーズのブレックファスト

f:id:SteveKaufmann:20171130224540j:plain

f:id:SteveKaufmann:20171130224612j:plain

2日間の朝食はホテルそばのデニーズで食べたのだけどブレックファストのセットでこの量。

朝からこれは正直しんどい。

全部食べたけど。

 

まとめ

こうやって写真並べてみると、うん。

 

太らないわけがない。

 

でも、カナダ人見まわしてみるとスタイルが良い人多いんですよね。

そのスタイルの秘訣を知りたい。

 

そんな感じ。