為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

「音楽」、「語学」、「旅」と雑多なブログです。日々発信していきます。

カナダのバンクーバーに行ってきたので定番スポット紹介する(バンクーバー市内編)

こんにちは!

先日の糖質制限からうって変わって「これでもか!」というくらいカナダにて肉に芋にと食い漁ってます!!!

体重を計ることが出来ないのでこの期間の体重増加がむちゃくちゃ怖いのですがとりあえずご飯が美味しいです!

 

とまあ、せっかくVancouverに来たので行ってきたド定番スポットを紹介してみようと思います。

今回はバンクーバー市内の周辺を。

 

 

 

グランビルアイランド(Granville Island)

 

f:id:SteveKaufmann:20171129132526j:plain

 フォールス川のグランビル橋の下にある「グランビル・アイランド」はバンクーバーを代表する人気スポット。

通りにはミュージシャンなども演奏し、観光客で賑わっています。

f:id:SteveKaufmann:20171129132753j:plain

お店がたくさん密集しており食事もショッピングもできます。

さらにはアートギャラリーなどもたくさん並んでいるので一日いても飽きないスポットです。

スタンレーパーク(Stanley Park)

 

f:id:SteveKaufmann:20171129132606j:plain

 ダウンタウンのすぐ北西に広がる405ヘクタールの広大な自然公園スタンレー・パーク。

公園内には深い森に覆われた湖や川,そして原生林が点在。その間を縫うように散歩や自転車用のコースが作られていて,散歩しているとカナダグースなどの野鳥やリス,アライグマなど,この公園に生息する野生動物にも出会うことができます。

また立派な桜の木や,野生のシャクナゲ,手入れの行き届いたバラ園など四季折々の花が楽しめる場所でもあります。

f:id:SteveKaufmann:20171129132837j:plain

ガスタウン(Gastown)

 

f:id:SteveKaufmann:20171129132717j:plain

 

バンクーバー発祥の地。

石畳の道路やアンティークな雰囲気の街灯が,開拓当時の様子を偲ばせます。カフェ,ギフトショップ,ギャラリーなどに加えて,近年は多くのレストランがオープンし,グルメスポットとしても知られてきました。

蒸気パイプのホイッスルで時を知らせる蒸気時計は,写真撮影の人気スポットです。

 

 

ブリティッシュ・コロンビア大学(The University of British Columbia)

f:id:SteveKaufmann:20171129133334j:plain

 ブリティッシュ・コロンビア州立大学のキャンパス内にある人類学博物館は先住民族文化に関するコレクションで名高く,なかでも先住民彫刻家を代表するビル・リードのコレクションでは世界最大といわれています。

建物自体もカナダの有名な建築家,アーサー・エリクソンによるもので,ノースウエスト・コーストの伝統的な柱と梁を用いた家屋を思わせるような印象です。学術的にも芸術的にも貴重なコレクションが多く,太平洋岸全域から集められたくり船,トーテムポール,ハウスポスト,ベントウッド・ボックス,チーフが儀式の時に着たブランケット,日本を含む世界中から集められた民俗資料などが展示されています。

裏庭に広がるハイダ族の集落を模した庭園も見逃せません。