為せば成る、為さねば成らぬ、何事も

ヨルダンのパレスチナ難民キャンプの小学校にて音楽を教えています。

きらきら星

先週に引き続き今週も歌を授業でやっていくことに。 今週の楽曲は「きらきら星」である。 英語の"Twinkle, twinkle, little star"でよく知られるこの楽曲だが元々はフランスで流行したシャンソンの楽曲らしい。 原曲はラブソングらしいのだが19世紀に英語…

フレールジャック

今週から歌をしばらく取り扱うことにした。 今までリズムアクティビティや鑑賞など色々やってみたが「歌う」という行為が一番こちらの生徒や先生にとって「音楽らしい」活動であるという実感を得た。 確かに結果を求める現地の先生からしてみたら発表会など…

ボディパーカッション

今週は大雨のため休校になったこともあり3日しか学校に通えなかった。 そのため全てのクラスで実施することはできなかったのだが今週は全てのクラスにてボディパーカッションを実施することにした。 目的としては各クラスの生徒のリズム感を確認したいという…

鍛冶屋のポルカ

本日のアクティビティではヨゼフ・シュトラウスの「鍛冶屋のポルカ」を扱いました。 まずは「ポルカ」と「鍛冶屋」の説明から。 対象が小学2年生なので簡単に。 「ポルカ=踊りのための音楽」 「鍛冶屋=鉄でなんか作る人」 日本の小学生だと「鍛冶屋」を知っ…

ムーシーカー・ムラッバァ・ワ・ムサッラス

今日の授業では生徒に拍感覚と小節感覚を意識させたいなぁと思い、表題である「موسيقى المربع و المثلث(四角形と三角形の音楽)」という授業を行いました。 要は拍ごとに線を描いて4拍子であれば四角形を、3拍子であれば三角形を音楽に合わせて描いていこうと…

新学期が始まりました

今日からヨルダンの学校での新学期が始まりました。 約1ヶ月と長い冬休みでした。 この人と物に溢れたスークを歩くのも久々でこの雑踏が逆に心が落ち着きます、 今週はまだ授業は始まらないらしく各クラスでは先生の裁量で教科書の配布をしたり、テストの返…

鍵盤ハーモニカについて その1(名称など)

ぼく自身の1番弾ける楽器ははやはりギターで様々な楽器に触れてはきたけれどもやはり音楽をバックグラウンドにした自己紹介の時には「ギタリストです」って言う。 音楽教育の現場にギターを持ち込むことはある意味では便利な面もあり、ピアノには無い良さが…

キヤーンとジュルース(起立と着席の音楽活動)

こんにちは、こましんです。 昨日、先輩の音楽隊員からハンドロールピアノを譲っていただきました。 カバンの中にすっぽり入ってしまうので早速活動先に持っていってみました。 子どもたちはもちろん同僚にの「何これ!?」みたいな感じで最初は職員室でのお…

授業が荒れない先生と荒れる先生の違い

ヨルダンの子どもたちはやんちゃだ。 もちろん、日本の子どもたちもやんちゃで学校の先生というのはそれなりの工夫をしないとクラスが騒がしくなって収集がつかなくなるなんてこともあるでしょう。 ヨルダンの先生も日本と変わらずとても参考になる良い授業…

リズムが悪い原因とその対策

リズム。 ぼくにとっては音楽を始めてから今に到るまでずっと悩まされる課題であります。 「リズムが悪い」と指摘されることはあっても何故そうなるかまでちゃんと言ってくれる人は少ないですよね。 欠点だけを指摘するのは素人でもできることで「じゃあ、ど…

アンマン野良猫とゴミと飢餓

アンマンには非常に多くの野良猫がいます。 家を出て職場に行くまでに少なく見積もっても20匹は見かけてる気がします。 家を出れば塀の上には待ち構えてるし バス停のベンチでも自分の場所だと主張するかの如く佇んでいる。 スークにおいては屋台の上でもお…

リズム・アクティビティ

こんにちは、こましんです。 先日までは見学中心だったのですが校長先生と話をして本日からがっつりとほとんどの低学年での授業をさせていただくことになりました。 見学させていただく中でもともと学校で行われていた音楽的活動は歌唱が主だったようなので…

ヨルダンの英語教育

さて問題です。 上の写真はヨルダンで使われてる英語の教科書なのですが何年生の教科書でしょう? 単語もcarbon dioxideやatmosphereなどと中々に高レベルの単語です。 話題も環境問題と中々難しいトピックを扱っていますね。 という訳で今回の記事の話題は…

さくらさくら

日本を代表する花と言えば「桜」であると思います。 そのイメージは外国人にとっても強いようで日本=桜というイメージを一定数の人が持っているようです。 そんな日本の国花でもある桜ですが、今日は活動先のヨルダンの学校の授業にて日本の伝統的な楽曲で…

ヨルダンの学校事情と考えたこと

ヨルダンの小学校は朝・昼と2シフト制になっていて生徒も教員も朝と昼で入れ替わる。 朝は7時に1限が始まり、一コマ40分の授業が5〜6コマ。 12時前には終業し、朝のシフトの生徒と教員は帰宅。 入れ替わりで昼のシフトの生徒と教員が登校してくる。…

Youtubeのおすすめ教則動画(ジャズ・フュージョン編)

先日、昔の生徒と話す機会があったのですが最近の高校生ギタリストは教則本はおろかバンドスコアもほとんど買わないそうです。 というのもほとんどの楽曲を「U-フレット」または「Youtube」の教則動画で練習するとのこと。 時代は変わったなーと思いつつも自…

ヨルダンのパレスチナ難民キャンプでギターを弾いて

写真は活動先のキャンプに向かう途中の坂道で早朝に撮ったもの。 学校内や活動先での写真撮影は控えているのでせめてこんな写真くらいは。 「難民キャンプ」というとテントが沢山あるようなものを想像したりするけど、そういうものではなく基本的にはちゃん…

任地での活動開始

先日の日曜日に語学学校での現地訓練が終わりました。 日本での訓練から約4ヶ月ほどアラビア語に向き合っていました。 なんとか買い物やタクシーなどはアラビア語でできるようになってきたものの友人や同僚との会話では英語も使わないと間に合わないのでこれ…

アラビア音階をブルースに応用してみた

前回までの記事でアラビアっぽい音楽というものを考察してきました。 www.stevekaufmann.xyz www.stevekaufmann.xyz 今回の記事は「アラビア音楽」じゃなくて「アラビア音階」の考察だよなーと思ったので記事のタイトルを変えることにしました。 「アラビア…

アラビアっぽい音楽について少しだけ考察してみた その2

前回の記事にてアラビア音楽らしいエッセンスに関して少しだけ考察をしてみました。 www.stevekaufmann.xyz その中でメジャースケールの第2音と第6音を半音下げたものを取り扱い『アンパンマンのマーチ』を編曲してみましたがどうやらWikipediaによると「D…

Arabic Jazzなるものを聴いてみた

遠く異国の地の音楽であるジャズが日本に届いて日本人がジャズをやるのと同様にアラビア圏においてもジャズは人々を魅了し、様々なプレイヤーが生まれています。 特にアラビア圏においては自分たちの伝統的な音楽に誇りを持つので独自の体系でジャズにそれぞ…

アラビアっぽい音楽について少しだけ考察してみた その1

せっかくアラブ圏に住んでいて、周囲の人たちが演奏したり歌っている音楽を理解しようと思ってちょっとアラビア音楽というものを勉強してみることにしました。 さて、そこでヨルダンではどういう音楽が好まれてるのかをCD屋のお兄さんに聞いたところやはりAm…

ヨルダンの首都アンマンに1ヶ月滞在して感じたこと

日本を発ってから1ヶ月が経ちました。 アンマンのドミトリー生活も1ヶ月が過ぎ、あと2週間もすればそれぞれの隊員が任地に向かいます。 とは言ってもぼくの任地はアンマンで居住地もドミトリーからそう遠くないので生活環境はこれから大きくは変わらないので…

アンミーヤと語学学校

こんにちは。 もうすぐでヨルダンに来て一ヶ月が経とうとしています。 全然協力隊の活動に関する記事を書いていないので「こいつは仕事をしているのか」と思われるかもしれないのですが、その通りでしてまだ仕事をしておりません。 ヨルダンの隊員は最初の一…

2回目の『CLASSIC ROCK COFFEE』にてアラブ音楽を聴く

こんにちは、こましんです。 ヨルダン生活にも大分慣れて来ました。 慣れてきたからにはどんどん行動していこうということで前回行った『CLASSIC ROCK COFFEE』に再び行ってきました。 www.stevekaufmann.xyz 飛び込みで演奏ができる可能性を信じて今回はギ…

海外で音楽活動をするにも最低限語学は必要だよねって思った話

ブルージャイアントでライブバーからドミトリーに戻ってサックスを触るでなくドイツ語を勉強するシーンがあったけど外国のお店でギターを演奏させてくれと頼んでみた今、なんとなくあのシーンの意味がわかった。— こましん (@komashin502) October 11, 2018 …

アンマンの「CLASSIC ROCK COFFEE」でライブ観てきました

ヨルダンの首都アンマンでの生活も2週間を過ぎました。 イスラム圏では金曜日が休息日で休日のため木曜日の夜がいわゆる「ハナモク」となります(本当にそうなのかはわからないけど) そろそろ音楽活動を始めたいなーと思っていてその一歩としてライブやってる…

ヨルダンで中華料理!

ヨルダンの首都であるアンマンではヨルダン料理に限らず日本料理をはじめとして様々な国の料理のお店もたくさんあります。 今日はヨルダンの中華料理のお店に行ってきました。 ヨルダンはイスラム国家なので豚肉を食べることは基本的にありません。 そのため…

アンマンでマラソン!

こんにちは! ヨルダン生活も4日目になりました。 こましんです。 イスラム圏では金曜日と土曜日が休日になっていたため昨日と今日が休日となっていました。 本日は先輩の隊員のお誘いを受けてアンマン郊外でのマラソンに参加させてもらいました。 ヨルダン…

ヨルダン料理のマンサフ

今日のお昼ご飯はレストランに行きヨルダンの代表料理であるマンサフを食べました。 マンサフは米の上に鶏肉が乗っており、それに特性のヨーグルトソースをかけて食べる料理です。 米と鶏肉という組み合わせが間違いなく美味しいのにヨーグルトソースが酸味…